<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

聴覚障害者が登場する漫画&とある漫画家

前記事『聴覚障害者が登場する小説』で述べた通り、ネットサーフィン後、フィクション部門が思ったよりも数が少なく意外に思った。
そこで「漫画なら結構な数になるんじゃないか?」と思い、大して深く考えもせず検索。
すると、いちいち詳細を調べなくてもわかりやすくまとめたサイトがあったので、興味のある方は『マンガの中の聴覚障害者』へどうぞ。
私が知っている漫画は、山本おさむ作品と軽部潤子『君の手がささやいている』だけ。
あとはほとんど知らないため、そのまとめサイトは大変参考になった。
だけど、全部を読もうと思えばできるかもしれないが、それ以前に探すのが面倒臭いなあ(苦笑)

遥かな甲子園『遥かなる甲子園(第1巻)』
(著)山本おさむ
双葉社
(1988/09)

わが指のオーケストラ『わが指のオーケストラ(1)』
(著)山本おさむ
秋田書店
(1991/09)

どんぐりの家『どんぐりの家(第1巻)』
(著)山本おさむ
小学館
(1993/07)

君の手がささやいて『君の手がささやいている(1)』
(著)軽部潤子
講談社
(1993/04)


いろいろネットサーフィンしていくうちに、たまたま偶然、聴覚障害者の漫画家もいることも知った。
そこまで考え至らなかっただけに驚きも大きく、興味もそそられた。
まずは最初に行き着いたのが、売れないゲイ漫画家である男性のブログ。
生憎とPNは非公開らしく残念だったが、そこで綴られた文章表現力は私よりも達文だった。
(ちなみに、聴覚障害者は文章表現力がないと言われているが、それは聴力の程度と読書環境によって様々)
とりあえず「自分は○○○と×××を足して2で割ったような絵で描いています」とあったけ〜、BL漫画にも免疫がある私なら多分面識があると期待して、どんな絵かを調べたら!とんでもなかった!!0口0
だって、ゴリマッチョだもん!!
無理無理無理、たとえPNが分かってても読めんわ!……そんな絵でホモはキツすぎまっせ遠い目
まあ、……そんな漫画家もいたことは、ある意味収穫だね。


続いて行き着いたのが、柳沼行さん。
wikiでチェックしたら『ふたつのスピカ』で有名な漫画家さんなんだね。すごいな〜!
ただ聴覚障害の程度が分からない上に、作者本人もその事実を自ら公にしていないらしく、ずいぶん迷ったが、この記事のタイトルに『聴覚障害者である漫画家』と記述するのは避けることにしたよ。
時間ができたときにネットカフェに寄って、ぜひ読んでみたいわ!!

ふたつのスピカ『ふたつのスピカ 1』
(著)柳沼行
メディアファクトリー
(2002/01)


その後もネサフしたが、何か……自分が思っていたよりも聴覚障害者はいろいろとチャレンジしているな、と。
例えば、世界最大規模の同人誌即売会であるコミックマーケット(通称:コミケ)に参加したり、自分で描いた同人誌を販売したり。

そ〜ゆ〜のを知って、自分はまだまだ世間知らずだなあと愕然憮然としたね。
友達がいないのもあるかもしれないが、特に何かの目標も持たずに漠然と毎日を過ごしているだけの私って実はすんげえちっちゃいんじゃないかと……凹んだなあ。
今ならネットがあるけ〜その気になれば、何でもできると思うんよ。
でもあえてそれをしなかった私は怠慢だったりして……余計気になって、ね。


……まあ、できるできないかの以前に、私の場合は時間が足りないという慢性的な問題があるんだけれども。ふぅ〜〜。
2010.04.22 Thursday 21:23 | - | - | 

漫画キャラを勝手に『六星占術』で星人別してみる

コアリズム【正規品】[DVD]
コアリズム(日本語吹替版)
スターターパッケージ エクサボディ


コアリズムは来月から始めるとして、最近買った漫画は良い!


失恋ショコラティエ『失恋ショコラティエ 1』
(著)水城せとな
小学館(2009/1/9)

やっぱり水城さん、小学館の方が絶対面白ぇ!
『窮鼠はチーズの夢を見る』の続きが携帯配信されているが、私は最初からそんな有料サービスには手を出さないタイプ。
読む時間もないのに無駄遣いしたくないし、今のケータイ料金4000円台をキープしたいけ〜。
コミックス化されるまで我慢我慢。


爽太→土星人
サエコ→金星人(+)
オリヴィエ→金星人(−)
薫→木星人


サエコへの筋金入りの一途さと、真面目で職人気質な爽太はまさに土星人。
私にとっての土星人は開発、水星人は基盤、木星人は流通だと思っているから。
サエコは恋愛体質&チョコへのこだわりで火星人と迷ったが、結婚相手が一回り上と言うことで金星人(+)。
オリヴィエは大らかでフットワークも軽いが、恋愛よりミーハーっ気が強いから(−)。
(+)と(−)で微妙に違う。
薫は縁の下の力持ちな存在だから木星人。


プリティマニア『プリティ・マニア』
(著)スエカネクミコ
少年画報社(2008/12/19)


どっかのブログを、通りすがりに興味そそられてな。
「変具合が面白い!」とその男性が絶賛していたけ〜。
確かに一風変わった変さ……よくあるシチュなのになんか……すごい、言葉にできないMIXMAX混沌ひねりっぷりなコメディ!
1回読んで古本に売ろうと思ったが……キープしとこ。
(2010年の私からのツッコミ→その後、売却済。スマン、スペース確保のためだ)


ミヤコ→金星人
御所河原→木星人
田所→金星人
梨華→火星人


プロフで一発分析できたわ。
流行りモノ好きでフットワークが軽い金星人は、恋愛体質でもある。
木星人はオタク属性。
押しが強くプライドも高い、実力行使な火星人。



他の漫画も例えてみようか(少年ジャンプから離れて長いけ〜、うろ覚えだが)。

スラムダンク『スラムダンク 1』
(著)井上雄彦
集英社(1991/2)



桜木・宮城→金星人
流川→水星人
赤木→土星人
小暮→木星人


ワンピース『ワンピース 1』
(著)尾田栄一郎
集英社(1997/12)



ルフィ→天王星人
ゾロ→火星人
ナミ→水星人
サンジ→金星人
ウソップ→金星人霊合
チョッパー→木星人


水星人は大体、一匹狼でマイペースで利己主義。


あ〜、分析は楽しい♪
2009.01.27 Tuesday 21:23 | - | - | 

ママはテンパリスト

ママはテンパリスト『ママはテンパリスト 1』
(著)東村アキコ
集英社(2008/10)

たまたまブログサーフィンしていた先での男性の方が大絶賛していたので、興味そそられてエリザベス
But!! 書店はしごしてもなかなか見つからなくてさ、発見できて嬉々♪
育児エッセイ漫画だが、これが大爆笑もん!
年始以来、久しぶりに笑わせてもらったわ〜〜あ
いいね〜面白いだけではなく参考になる。
あの門地かおりさんを突き抜けるほどの爆笑ではないが、肩の凝らない漫画。
門地さんの下ネタはもう……きらきらきらきら

第二ボタン『第二ボタン下さい』
(著)門地かおり
新書館(2006/8/30)
※これも面白いが、それよりももっと突き抜けた下ネタ漫画は2010年現在も単行本化されていないのが残念!


ちなみに、私は11ヵ月で、弟は2歳半でやっと!乳離れしたそうな。
母から育児の苦労話をざんざん聞かされてきたけ〜、その大変さは覚悟しているが・・・


オススメ手
2008.11.12 Wednesday 21:23 | - | - | 

ただいま読みたい漫画

花より男子F『花より男子ファイナル』
スタンダード・エディション[DVD]

(出演)井上真央,松本潤
(監督)石井康晴
TCエンタテインメント(2008/12/19)

週末、観に行った映画『花より男子F』何故か思ったより尾が引いている。
ツンデレ俺様・道明寺が婚約発表時、公開したつくしの写真が変なインパクトとなって、未だに忘れられない(爆)
あれは見事なデレっぷり!
「これが俺の惚れた女だ!」と公開された本人にしてみれば、ありがた迷惑なノロケ(爆爆)

花より男子37『花より男子 37』
(著)神尾葉子
集英社
(2008/6/25)

ああ、原作を読みたくなったじゃないか!畜生〜。
私さ、絵柄が好みじゃない漫画を無理して頑張って読むと、だんだん気分が悪く頭まで痛くなるタイプなの。
いくら「面白いっ!」と周囲の評判が良かろうと、自分が絵で合わなかったらもう……駄目!
んな訳で、今まで敬遠してきたけど……37巻もあるんだよな〜…長いの、苦手なのに。
(2010年の私からのツッコミ→読んでみたが、疲れるばかりで頓挫汗)

手始めに古本…、いや最近ビニールパック&『長時間の立ち読みはご遠慮ください』的な古本屋が増えてきたけ〜ネットカフェかな?
久しぶりだな〜PC買ってからは全然行っていない。
というか、私がネットカフェデビューしたのは2年前。
めっちゃ遅いわ。
一番のキッカケは、PC目当て。
しかし『秘中花』資料探しだけで躊躇&足踏みしていたところ、当時のブログ友♂が色々な漫画を紹介していたんよ。
だけど古本で男と交じって立ち読みする勇気もなかったから、思い切ってネットカフェデビュー。

僕妹1『僕は妹に恋をする 1』
この恋はひみつ。

(著)青木琴美
小学館(2003/5/26)

恋風1『恋風 1』
(著)吉田基巳
講談社
(2002/3/22)

私が『僕妹』が気になると言えば、彼は「兄妹ものならこれがイチオシ!」と『恋風』をススメてくれたり。
彼が紹介してくれた漫画はどれも秀作逸作で、本当に面白くて読み応えがあった。
新しい世界が拓けた感じがしたよ。
色々とお世話になったね。ありがとう。


他に読みたい漫画は
聖☆おにいさん1『聖☆おにいさん 1』
(著)中村光
講談社
(2008/1/23)

Gヘブンズドア1『G戦場ヘヴンズドア 1』
(著)日本橋ヨヲコ
小学館
(2003/03)

金魚屋古書店0『金魚屋古書店出納帳 上』
(著)芳崎せいむ
小学館
(2004/12/24)

金魚屋古書店1『金魚屋古書店 1』
(著)芳崎せいむ
小学館
(2004/12/24)


余談だが、生活保護も受けずに極貧家庭で頑張って育ってきた私にとっては『喫茶店でまったりお茶を飲む』という余裕が未だに理解できない(苦笑)
ただの贅沢じゃん?
それに、落ち着かない。
でも、私の周りではそれが普通で、ごく当たり前で。
社会人になって給料をもらって同僚と食べ飲み歩きしたりしてからは、まあ……それなりに、ようやく、しぶしぶ……受け入れられるようになったけど。

やっぱ長く根付いてきた貧乏性はなかなか治らん。
あまり金のかからない楽しみ方が落ち着く(爆)
図書館とか古本とか無料券とかクーポンとか食べ放題とか、いかにも『お得!』って感じのが(笑)
2008.08.05 Tuesday 21:23 | - | - | 

グラフィックデザイナーの過酷な日常

ネタも休み休み『ネタも休み休み言え!』
闘うグラフィックデザインの現場

(著)くつきかずや
新書館 (2007/12)

「自分も絵を描くが、どんな道具&作業してるか気になる」で購入してみたが、読了後一言。
「いや〜あの時、道を踏み外さんで良かった」ホッ(苦笑)

実は過去に何回か転職活動やってて「思い切ってデザイナーになろうか」と軽い気持ちもあった。

私は聴覚障害者。
今やどの企業もIT化・事務簡略化により、手作業を要する人手を必要としなくなった。
(そういったことは皆、海外へ流れているけ〜今、日本は不景気で失業率も高いのに、何か矛盾しているよね?)
だから、障害者でも良いが、店頭・電話応対ができない中途半端な人材はマジ困ると。

でもでも!
「PCでニュースやデザイン等もできる」ことも自己アピールしたら!
「デザイナーになりたいの?やめといた方がいいよ」と。

資格は特に不問だが、厳しい条件有り。
1 Macを使いこなせる。
2 自分が描いたデザイン作品集(ポートフォリオ)の用意ができている。
3 どこかのコンテストに、何か1つでも入賞している。
企業側としては『即戦力』切望!
一から教える暇ないから、最低でもこの3つの条件は満たしてほしいと。

当然、挫折したね。

それに昔の友達がデザイナーをやっていて、やはり多忙猛忙で酷かった様子を思い出しながら読むと、「わかるわかる!あったあった!」ヘビーに納得盛り沢山。

面白かったんで早速、くつきかずやさんのHPへ。
そこで、グラフィックデザイン仕事で手がけた小説リンク発見。
どうやらネット小説の書籍化モノらしい。
そのうち興味を持ったのが、以下のイースト・プレス刊の3冊。

やおろず『やおろず』
(著)古戸マチコ
(画)裕龍ながれ
イースト・プレス(2007/12/13)

道果ての『道果ての向こうの光 1』
(著)秋月アスカ
(画)岸田メル
イースト・プレス(2008/2/18)

華鬼『華鬼 1』
(著)梨沙
(画)カズキヨネ
イースト・プレス(2007/8/1)

あと、『君と僕。』前から気になりつつ迷っていたが。
書店で今回の漫画を買う際、番外編が載っている小冊子を無料GET!!ラッキー☆
But!!……私には肌に合わんかった。

君と僕『君と僕。1』
(著)堀田きいち
スクウェア・エニックス
(2005/3/22)
2008.08.04 Monday 21:23 | - | - | 

映画『砂時計』&椿山

映画を観に行ってきた。
せっかくもらったチケットを無駄にしないために。
芦原妃名子『砂時計』小学館フラワーコミックスの実写化。
But!!
つまらなかった……

砂時計(映画『砂時計』スタンダード・エディション[DVD]
(出演)松下奈緒,夏帆
(監督)佐藤信介
TCエンタテインメント(2008/11/07)

砂時計『砂時計 1』
(著)芦原妃名子
小学館
(2003/8/23)

「原作を知っているだけに、期待した分落胆が大きかった」訳でもない。
別に原作を知らなくても駄目だったと思うよ。

確かに、風景画は美しかった。
ただ15年間におよぶ壮大なストーリーを、たったの2時間で圧縮させるのにあの展開では無理がありすぎた。
早送りな少年少女時代、成人してからも駆け足すぎてあっけない。
……特に母親の自殺は訳わからんかった。
重要ネタを詰め込みすぎて、どれも唐突すぎた。
「なんだ、これ?」と思ったね。
もし原作を知らなかったら、何が何だかわからずにムカついたかもな〜。
ごめん。私には合わなかった。
でも、Amazonレビューは好評価なの。う〜〜ん。


『嫌われ松子の一生』の方がもっと面白かったよ。
原作が好きだっただけに、失望感も大きい。残念。


帰りに本屋へ寄って、前から興味があった『椿山の鐘が鳴る!』が1日早く出ていたけ〜お買い上げ。
同時発売されていた新篠まゆ『愛俺』はスルー。
もう無理に義理で買う必要はないからね。
これからは面白いものだけ買う。

椿山の鐘が鳴る『椿山の鐘が鳴る!1』
(著)氷見涼二
角川グループパブリッシング
(2008/5/26)

それにしても今、男子校・女子校だの、私立だの、全寮制だの……学園物が流行りなのかな?
まずいな。
私が温めているネタとかぶってんやん!
2008.05.25 Sunday 21:23 | - | - | 

今年のヒット&漫画を語ってみる(敬称略)

今年のヒットは、挿絵家・奈良千春さん!
どんなに小説がショボくても、挿絵だけで興奮度200%!
もし実力派の小説家とタッグ組んだら、生き生きとした1冊・怖いモノなし大作になるじゃろ〜な。


『秘中花』描いてほしい〜(切実)


私好みの絵は大人っぽくて、線がしっかりしてるヤツ。
アニメとか子ども子どもした絵や、目ばかりがやたらにデカイのは無理。


好みのストーリーは『強さ』
迷いながら悩みながらヘコたれながら、それでも立ち向かっていく強さ。
今まで読んできた漫画を思うと、どうやら『家族』や『人間関係』をテーマにしたのが多い。


昔から贔屓にしている小学館を例に挙げると。

麒麟館『麒麟館グラフィティー 1』
(著)吉村明美
小学館文庫(1995/10)
※画像は旧版

薔薇のために『薔薇のために 1』
(著)吉村明美
小学館文庫(2000/10)
※画像は旧版

マリーベル『マリーベル 1』
(著)上原きみ子
講談社文庫(2000/12)
※旧版は小学館

舞子の詩『舞子の詩 1』
(著)(著)上原きみ子
講談社文庫(2001/08)
※旧版は小学館

炎のロマンス『炎のロマンス 1』
(著)(著)上原きみ子
講談社文庫(2000/12)
※旧版は小学館

ロリィの青春『ロリィの青春 1』
(著)(著)上原きみ子
講談社文庫(2008/12/12)
※旧版は小学館

ピアニシモ『ピアニシモでささやいて 1』
(著)石塚夢見
小学館
(1986/07)

ピアニシモ2『ピアニシモでささやいて第二楽章 1』
(著)石塚夢見
講談社
(2004/8/11)

愛のように『愛のように幻想りなさい 1』
(著)石塚夢見
小学館
(1989/07)

あ〜今書いてみて思い付いたが、私が書いた小説『愛はふたりぼっち』は『ピアニシモでささやいて』を何となく彷彿させるなあ。
いずれ再読してみようっと。


以下、画像の都合で続く。

▼続きを読む▼
2007.12.01 Saturday 21:23 | - | - | 

苦手なファンタジー&BL

今日、自転車で帰宅自転車
片道1時間の……帰りは上り坂右斜め上&学生たちの下校タイムあせあせ(飛び散る汗)


女子高生を追い抜いて
男子高生を追い抜いて
挙句の果てに
ガキんこまで追い越した私。


……その優越感は何となく虚しいな。
いい年こいた大人が(苦笑)


今日、集英社『クレイモア』漫画を読んだ。
リモ友が面白いと言っていたんで、ずっとずっと気になっていた。

クレイモア8『クレイモア 8』
(著)八木教広
集英社
(2005/4/28)

アニメ化をきっかけに読んでみたら、めためた面白っ!
ファンタジーは苦手だが、読まず嫌いはしない主義なんで何でも読むよ。

聞いた話だと、日本人はファンタジー大好き人種だってさ。
そうなのか?
私はいくらファンタジーを読んでも、苦手感は拭えないな〜。


あと、BLも昔から駄目だったけど、奈良さんやアニメイトにハマったついでに、読むようになった。
(アニメイトは何故にBL激しいんだろう?腐女子増殖中?)

以下、BL(ボーイズラブ)話。

▼続きを読む▼
2007.06.20 Wednesday 21:23 | - | - | 

B型キャラ大活躍☆

今日は久々に午前ネットカフェ♪
会社を半休してね。
(今月はいろいろとあってね……リフレッシュも兼ねてぴかぴか(新しい))


B型キャラ少女漫画
↑読んで面白かった漫画うっしっし(ネコ)
すると!
意外な共通点発見びっくり
なんと!
主人公の大半がB型型キャラ(爆)


俺様
男女
悪魔と天使が同居
暴れん坊
毒舌
明るくパワフル
ツンデレ……etc.etc


まあ、私もB型だからね、妙な親近感(笑)
めっちゃ面白ツボ♪
『僕妹』は2年前に好きになって、今月映画公開されたし。
B型、ただいま人気ブーム???
芸能人にも多いしね。


私本人が言うのも変かもしれないが、B型は多重人格リボンがけのハート(ウケケ)
小説『秘中花』の亜蓮も弥花もB型で、私の分身。
私の表向きが亜蓮で、狼ども限定には弥花キャラ。
弥花の小説も執筆中だが、これから思う存分、暴れてもらいまっする〜〜(イシシ)←心はもうすでに小悪魔


とにかく色々な方が描くB型型キャラに萌え萌えドキドキしているハート
2007.01.24 Wednesday 21:23 | - | - | 
 | 1 / 1 PAGES | 
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache