<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

『復活の日』大沢樹生(敬称略)

昨日、TVで大沢樹生さん父子の絆物語を観た。


彼の息子さん、感音性難聴だが軽度だそうだ。
人の顔を見ないと何を話しているのかわからない私と違って、彼は大丈夫らしい。
ただ高音が苦手なのは一緒。
たとえば歌手で言えば。
浜崎あゆみ、安室奈美恵、ドリカム、aiko、元ちとせ、マライア・キャリー、X JapanのTOSHI、ラルクアンシェルのHydeなどの歌声は、聞き取りにくくてイライラする。
失礼を承知で言わせてもらえば、大嫌いの類に入るのね。
もちろん、椎名林檎のハスキーボイスも駄目。
KinKi Kidsみたいな通りのいい声だったらOK。


まあ、観ているうちに大沢さんの喋り方や考え方で「土星人かな?」と調べた結果、やっぱり土星人(−)。
見ていれば何星人か大体わかる。特徴があんのよ。
彼は熱血だね。
熱血の土星人……火星人もだが。
ただ押し付けがましいほどにプライドの高い火星人と違って、土星人は理論的なんよ。クールと言うか説くような……。


ああ、残念。
彼、大成しないな。
2006〜2008年が大沢さんにとっての大殺界で、その間に会社やネットショップを立ち上げたり結婚したりと精力的に活動なさったから……はあ〜タイミングが悪すぎる。
運命バイオリズムまで狂っとる。


しかも!
自伝本タイトルがなんと!
『昨夜未明、大沢樹生が死にました…』

大沢樹生『昨夜未明、大沢樹生が死にました…』
(著)大沢樹生
カンゼン; 第1版
(2008/11/21)


「こいつ、極め付きの阿呆だ」と思ったね〜マジで(失礼)。


言霊の威力をわかってねぇ……マイナス言葉はいずれ自分に跳ね返ってくるけ〜……近いうちに現実になるよ?
知らんぞ?
タイトル変更できるもんなら変更してくれ!(たとえもう遅いとわかっていても尚更!)


大殺界中に新しいことを始めたツケは多分、来年の大殺界明け以降で大ダメージが来るかと思う。
何もかもパッとしなくなるよ?


まあ……
何を言っても聞かない、融通のきかない頑固一徹な土星人だからね、自分で納得しない限りは誰にも止められないだろうね。
今まで大変なご苦労をなさった大沢さん、幸せになってほしい。
だって今でも私『ガラスの十代』『パラダイス銀河』歌えるもん。


頭がいいだけに……
本当にもったいない。
2008.11.20 Thursday 21:23 | - | - | 
<< マフラー完成&キラキラ文房具 | main | ただいま音楽療養中♪ >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache