<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

民主党と菅政権を『六星占術』で斬る〜水星人を語るvol.1〜

2009年『政権交代』という華やかな劇的状況を起こし、与党と成り上がった(?)民主党。
鳩山由紀夫氏が第93代内閣総理大臣となり、民主党初の首相となった。
国民の皆が新しい波・新しい時代を感じて、期待とともに民主党による新政治・改革に注目していただろう。


しかし、当時の私は、民主党の先行きに不安を感じていた。
何故なら『政権交代』が起きる前、鳩山由紀夫氏vs岡田克也氏による『党代表選挙』をきっかけに、民主党でメジャーな方々を『六星占術』で調べてみたのね。


鳩山由紀夫氏→水星人(−)
岡田克也氏→土星人(+)
小沢一郎氏→金星人(+)
菅直人氏→水星人(+)
前原誠司氏→天王星人(+)


実際、鳩山氏が代表に就任したと知った瞬間「あかんわ〜岡田にすりゃ良かったのに……」とマジで思ったよ。
彼にとっての2009年は、大殺界のど真ん中である『停止』という年運だったからさ。
本来、大きく動かず現状維持で控え目にしてこそ吉なのに、鳩山氏は不幸にも大殺界の魔力に捕われ目立ってしまった。
「何も起こらなきゃ良いが……」
いくら心配してもやっぱり、私にとっての政治は所詮縁のない世界だったから、鳩山氏の代表就任には他人事のまま諦観。


ところが、その後の衆議院選挙での大勝利で実現した『政権交代』。
そして、そのまま首相となった鳩山氏。
まったくタイミングが悪すぎたね!


『政権交代』という快挙を遂げた最要因は、鳩山氏が水星人だからこそ。
裏で金星人の小沢氏による根回しという実績よりも、初代運を持つ水星人の底力だと私は思っている。


何故なら、水星人には『劇的』『大躍進』という言葉が常に付随するから。


でも!!
何も『今』じゃなくても良かった。
それなのに、よりによって大殺界中の『今』なんて……。


「ああ、今後の政治がめちゃくちゃになっていくだろうなあ」……そんな予感・危機感すらも抱いた。


せっかくの『政権交代』、どうせならより良い政治をやってほしいと誰だって願う。
私だってそうだ。
本来の水星人には、それらを実現できるほどの改革力がある。
ただし、大殺界中でなければの話だが。


「上手くいくんだろうか……」
奇跡を祈るような思いで、いつも民主党の動向を気にしてきたよ。


案の定、1年も持たずに鳩山氏が首相を辞任。
その後は、菅氏が首相に。
2010年の年運と言えば、鳩山氏にとっては大殺界の『減退』、菅氏は大殺界明けの『種子』。
「じゃあ、菅氏が『種子』という吉運なら大丈夫!政治も今後もっと良くなるのでは?」と『六星占術』を知っている誰もが期待するだろう。


いや、それは安易な考えにすぎない。


何度も繰り返すが、『政権交代』を実現した当時の鳩山氏や菅氏は、共に大殺界中。
そして何より、『民主党』の発起人メンバーが現在も残っているのはこの水星人である2人だけ。
見落としされがちな史実だが、忘れてはならない事実。


つまり―――。
水星人である2人が民主党を立ち上げた。
      ↓
2人とも大殺界中に『政権交代』実現。
      ↓
このまますんなりと良い政治ができると思う?


答えは、否。


たとえ菅氏が、大殺界明けの『種子』という好運気に首相へ就任したとしても、大殺界中に犯した厄は消えない。


だから今回の東北大震災は、菅首相にとってはまさに正念場。
もうね、菅首相は自分の都合や保身等に突っ走っては独りよがりに考えるよりも、国民のことを最優先に考えて現場を任せる術を覚えた方が良いよ。
首相になって半年も経つのに、いつまでもいらんことばっかりやっては上滑り・空回り。
「一体何をしたいの?」
明確な目的すら見失っては行き当たりばったりに迷走・混迷する菅氏は、私が見知っている歴代首相の中で最悪だと思ったね。
なんか今の菅氏は、水星人らしくない。
『政権交代』による大殺界の影響か知らんが、生粋の水星人というより霊合星人っぽい……水星人と火星人の悪いところが目立ってばかりだから。


もう、ここいらが潮時じゃねえ?
いっそのこと、潔く首相を辞任しては?
このままでは問題が山積みな上に、国民だけでなく諸外国までの反感反発を買うばかり。
政治史上に自分の名が汚点として残すより、さっさと大殺界の呪縛から解放された方が、自分のためにも将来のためにもなる。


その方が国民のため、ひいては日本経済回復・日本復興のためになる。


大殺界中に起こったドラマチックなんて、結局は『砂上の楼閣』でしかない。


「じゃあ、岡田氏を首相にすれば良いのか?」「自民党による与党復権が良いのか?」という問いならば、答えはまたもNO。


大殺界の運気を引きずったままの今の民主党では、政治は駄目になる。
かと言っても、自民党も然り……そこが難しいところなんだよなあ。


そこへ。
今回の大震災でますます菅政権へ失望した官僚たちに『小泉首相待望論』が出ている、というニュースを知ったんよ。
これは……言うは易し行うは難しでも、捨て切れない可能性・希望だよな。


実は私も、過去に「小泉純一郎氏の政権復帰」を望んでいた1人でもある。
何故かというと、小泉氏もまた水星人(+)。
鳩山氏や菅氏と同じ水星人でも、小泉氏は好運気の波に上手く乗って政治を動かした人だから。


思い出すよ、あの『小泉旋風』を。


元々政治に興味のなかった人まで誰もが夢中になって、NHKの『国会中継』を観た時代があったことを。
(実際現実、人と会う約束をずらしてまで『国会中継』を最優先していた方々がいたよ(爆))


小泉氏本人や政策の数々に思うところはあれど、こうと決めたら徹底的に突き進む彼の揺るぎない姿に「彼ならできる」「彼なら命を賭けてもいい」等、信頼と期待に輝いていた時代があったことを。


そして、『平成』時代で一番首相を長く務めた人でもある。
本当に水星人らしかったなあ〜わかりやすいほど、とことん水星人気質していたよ小泉氏。
誰よりも一匹狼で、人の言うことに流されずに自分の信念を貫いてきた方だから。


でもな、それよりも。
「現在失速している政治機能を、鮮やかに復活させるほどの力を持っている方は、小泉氏の他に思い当たる方がいない」という、お粗末な現実に嘆きと焦りを感じるよ私は。
本当に、他に逸材がいないの?


大丈夫なのか政治!
大丈夫なのか日本!


実際、国民の皆はどう思っているのだろうね?


私の最終所見としては、今の菅政権&民主党では先行きが不安なだけ。
嗚呼、民主党による『政権交代』が水星人大殺界中でなければ、息の長い確固たる政治ができたはずなのになあ。
残念だ。


もう見ていられんよ。
誰か今の政治を根底からブッ壊してくれないかな……。


忘れる前に1つだけ、言っておきたい。
今回の東北大震災の件は大変遺憾だが、それに乗じての消費税増税による政策は実施しないでほしい。
何故なら2011年現在は、倹約家の木星人が大殺界中であると同時に、浪費家の金星人台頭の時代でもあるから。


過去2回の消費税増税施行はすべて、木星人が大殺界中の出来事。
結果、どうなった?
景気は回復したか?


否、依然として低迷したまま。


浪費家の金星人気質を持った『消費税増税策』……
結局浮き彫りにされた現実を見ると、大企業にとっては有利でも、中小企業にとっては不利でしかない。
そして、膨らむばかりの予算(バラマキ政策)や政治家による使途不明金。
一体、何のための『消費税増税』だったの?
「諸外国の多くは実施されている」「日本の消費税は安すぎる」等の抜け道は要らんよ。
「諸外国は諸外国、日本は日本」と別々に考えた上で、日本国民と経済に合った最適な政策を打ち出してほしい。


それよりも予算等の無駄を省き、今や借金王国となった日本の国庫を黒字に戻すのが先決なんじゃないの?
大阪の橋下府知事のように、大胆に改革してほしいわ。
(橋下府知事は金星人霊合だが、好運気時に就任されたから、隠れ木星人気質が上手く作用したみたいだね)


話はそれるが、「借金王国という不名誉なキッカケを作った張本人は、今は亡き小渕元首相」と知った瞬間に、直感で「もしかして彼は金星人?」と。
……案の定、金星人(−)だったよ。
やっぱ金星人に金策は任せられないなあ……アメリカを赤字国家にしたプッシュ前大統領も金星人だし。


以上。
私の力量不足ゆえ色々と支離滅裂に話がまとまっていなくてすまないが、ここに書かれていることはすべて、今の私にとって精一杯の正直な気持ちだ。



最後に、最近話題沸騰中の、替え歌による原発ソング動画をBGMにして締めくくろう。

斉藤和義【ずっとウソだった】原曲『ずっと好きだった』

※<歌詞>
この国を歩けば
原発が54基
教科書もCMも
言ってたよ安全です

俺たちを騙して
言い訳は「想定外」
懐かしいあの空
くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ
やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ
原子力は安全です
ずっと嘘だったんだぜ
ほうれん草食いてぇなあ
ほんと嘘だったんだぜ
気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能は
もう止められない
何人が被曝すれば
気がついてくれるのこの国の政府

この街を離れて
うまい水見つけたかい?
教えてよやっぱいいや
もうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ
東電も北電も
中電も九電も
もう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ
それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ
何かがしたいこの気持ち

ずっとウソだったんだぜ
ほんとクソだったんだ

2011.04.08 Friday 21:23 | - | - | 
<< 2011/3/11 東北地方太平洋沖地震にまつわること | main | 東北大震災による余震について『六星占術』で読み解く >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache