<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

グラフィックデザイナーの過酷な日常

ネタも休み休み『ネタも休み休み言え!』
闘うグラフィックデザインの現場

(著)くつきかずや
新書館 (2007/12)

「自分も絵を描くが、どんな道具&作業してるか気になる」で購入してみたが、読了後一言。
「いや〜あの時、道を踏み外さんで良かった」ホッ(苦笑)

実は過去に何回か転職活動やってて「思い切ってデザイナーになろうか」と軽い気持ちもあった。

私は聴覚障害者。
今やどの企業もIT化・事務簡略化により、手作業を要する人手を必要としなくなった。
(そういったことは皆、海外へ流れているけ〜今、日本は不景気で失業率も高いのに、何か矛盾しているよね?)
だから、障害者でも良いが、店頭・電話応対ができない中途半端な人材はマジ困ると。

でもでも!
「PCでニュースやデザイン等もできる」ことも自己アピールしたら!
「デザイナーになりたいの?やめといた方がいいよ」と。

資格は特に不問だが、厳しい条件有り。
1 Macを使いこなせる。
2 自分が描いたデザイン作品集(ポートフォリオ)の用意ができている。
3 どこかのコンテストに、何か1つでも入賞している。
企業側としては『即戦力』切望!
一から教える暇ないから、最低でもこの3つの条件は満たしてほしいと。

当然、挫折したね。

それに昔の友達がデザイナーをやっていて、やはり多忙猛忙で酷かった様子を思い出しながら読むと、「わかるわかる!あったあった!」ヘビーに納得盛り沢山。

面白かったんで早速、くつきかずやさんのHPへ。
そこで、グラフィックデザイン仕事で手がけた小説リンク発見。
どうやらネット小説の書籍化モノらしい。
そのうち興味を持ったのが、以下のイースト・プレス刊の3冊。

やおろず『やおろず』
(著)古戸マチコ
(画)裕龍ながれ
イースト・プレス(2007/12/13)

道果ての『道果ての向こうの光 1』
(著)秋月アスカ
(画)岸田メル
イースト・プレス(2008/2/18)

華鬼『華鬼 1』
(著)梨沙
(画)カズキヨネ
イースト・プレス(2007/8/1)

あと、『君と僕。』前から気になりつつ迷っていたが。
書店で今回の漫画を買う際、番外編が載っている小冊子を無料GET!!ラッキー☆
But!!……私には肌に合わんかった。

君と僕『君と僕。1』
(著)堀田きいち
スクウェア・エニックス
(2005/3/22)
2008.08.04 Monday 21:23 | - | - | 
<< 無料券で観た『花より男子F』キャラを『六星占術』で勝手に分析してみる | main | ただいま読みたい漫画 >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache