<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ファンメールが来ました

今さらだが。
あまり言いたくはないが、改めて言おう。


実は私、駄文散文的で携帯小説向けな文章を書いている。
書いていると言っても、2006年8月〜2007年12月の1年間だけ。
今の私が読めば酷く絶望的な文章で、顔面蒼白赤面爆発。
このまま失神したくなるほど、自分の未熟さが恥ずかしくて激しく身悶えるよ(凹)


とまあ、ある騒動をキッカケにますます用心深くなり、執筆意欲が低下してね。
それでも気が向いた時に書こうと思うたびに、何かしら厄日的な出来事が次々と起こってしまう。
まあ、2007〜2009年は、私にとって大殺界の3年間だったからな〜。
何が起きても仕方がないというか……それでも、頑張りたいから「大丈夫!」甘く思ってしまったんだ。
それ以来、無理に小説を書くのをやめた。
ファンたちをお待たせするのは心苦しいが、休筆期間として自分を充電しよう。
大殺界明け後にまた頑張れば良いや。
……本気で、そう思っていた。


嗚呼。
2010年始に立てた計画は、職場環境の変化と共に瓦解。
慣れない仕事等にテンパるばかりの日々に、ますますHP移転作業&執筆態勢から遠ざかってしまった。
せっかく旧HP・ブログ閉鎖&新ブログ開設までこぎつけたのにな。


そんなテンション低迷のまま、目の前のことばかりに必死でやり過ごすばかり。
そして、待ちに待った土曜日。
毎日の夜更かしで慢性的な睡眠不足と、仕事で溜まってきた疲労感が、私を深い眠りに貪らせたのか。
目覚めへと浮上すれば、もうすでに昼も遅かった。
「やべぇ……」と寝返りながら時刻の確認に携帯を開けてみたら、久々のサブアドメールが1通。


「ああ、ファンメールだ……」


気怠さまで吹っ飛んだ。
嬉しいありがたいと思う一方で、長らく筆をとっていない自分の不甲斐なさを知っているからさ〜。
全身で覚悟を決めて、戦々恐々とメールを開けてみると……!


「新作は書いたの?」


―――折れた沈
実際のメール本文をわかりやすく砕くとな、やっぱ上記の言葉に尽きるだろうよ。
ファンという立場は私もよくよくわかっているからさ……わかっていてもなお、ちくり、罪悪感で胸が痛んだね。


はい、申し訳ございません。
当初の予定が、かなり雪崩れてしまいました。
大変心苦しいですが、気長にお待ちくださると助かります。



といった内容で返信したよ。
「寝床から愛を込めて」いらぬ一言を、心の内でそっと呟いたことは内緒ね(苦笑)


……しばらくの後に『ドメイン受取拒否』でせっかくのメールが返ってきたが。
まあ、案ずることはない。
私はとっくの昔に、ドメイン受取拒否対策として『YAHOO!メールで改めて返信』を修得している!
そして無事、相手方にメールが届いたようで一安心。


とりあえず。
今回のファンメールで改めて身が引き締まる想いをしたけ〜来年投稿を目指して、今年中に執筆態勢を整えておこう!


頑張れ、私!!



とゆ〜訳で。
とっさに思い出してしまった、昔懐かしの曲をBGMにどうぞ。
(知っている人、おるんかな?)


アリス【チャンピオン】(歌詞/PC)(歌詞/携帯)

※私の年代だと周りに元ヤンが多くてね、特に年上男性の方がカラオケでよく歌っていたの。初めて聴いた瞬間に「ク、クサすぎる……っ!」と吹いてしもーたよ私。でも相手は真剣に、真面目に熱唱するんよ〜なんか『あしたのジョー』と関係あるらしい?しかし今でも聴くたびに、どうしても笑いが込み上げてしまう(失礼)け〜女の私じゃ理解が足らないんだな。スマン。こういう熱き思いはきっと、男にしかわからないだろうなあ。じみじみ。

チャンピオン『ALICE 30 SONGS ~member's best selection~』
アリス
(2009/7/22)
※収録アルバム
2010.10.23 Saturday 21:23 | - | - | 
<< 今年の秋は、処分の秋 | main | 今日は断捨離最終記念日〜長年の因縁からの大解放〜 >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache