<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

東北大震災による余震について『六星占術』で読み解く

結局は、私の見解・解釈でしかないが……
これから述べることを信じる信じないはあなた次第。


前記事『2011/3/11 東北地方太平洋沖地震にまつわること』でも書いたが、震災が起こったのは天王星人(+)が今年から大殺界に入ったことと関係があると、私は勝手に思っている。


なので最近、断続的に続く余震について「一体いつになれば完全におさまるんだ!?」「地震酔いしすぎて体調を崩してしまう」等という声をよく聞くため、ちょっと書いておこうかと。


『六星占術』によると。
天王星人(+)にとって、3〜5月は『大殺界月間』。


つまり―――。
大震災が起こった3月は、大殺界『陰影』。
M7クラスの余震が続く4月は、大殺界『停止』。
来月の5月は、大殺界『減退』。



だから「天王星人(+)にとっての大殺界3ヵ月間は、イコール余震は続くと思って、十分に気を付けて」と……
まあ、気休めにすぎないかもしれないが、一応ね。


最後に、今日のニュースでちょっと見直したトピック。
『菅首相が「絆」と題した感謝状を、公開書簡として海外へ発信』
色々と配慮が足らなかったり賛否両論があったりするけれど、私としては発信しただけでもOKな気持ち。


被災された方々の安全、そして普通の生活が、一日でも早く取り戻せるように心より祈る。
他にもまだまだ尽くせない言葉があるけれど、今はとりあえず祈るしかないよ。
日本中だけでなく、世界も応援している!!

ガンバロー!日本
※母の病院への付き添い途中で見つけた景色。
2011.04.12 Tuesday 21:23 | - | - | 
<< 民主党と菅政権を『六星占術』で斬る〜水星人を語るvol.1〜 | main | ピクピクン☆分析 >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache