<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ここぞという時に最大発揮される強靭な精神力〜水星人を語るvol.2〜

『民主党と菅政権を『六星占術』で斬る〜水星人を語るvol.1〜』参照。


『六星占術』でいう水星人とは、簡潔に言うと『クールで利己主義』。
そして初代運を司っているため、家族縁……特に父親縁に薄く、六星一の孤高人でもある。


こう言えば、「水星人って冷たいんだな」という印象が拭えないだろう。
しかし大事な局面に立たされた時、意外なほど熱血に、真っ向からぶつかって行けるほどの大胆さも持ち合わせている。


つまり「いざの時に頼りになれる人」と言っても過言ではない。
(まあ、水星人の全員がそういう全員ではないことは、菅首相を見ればお分かりだろうが)


たとえば。
先月の東日本大震災をキッカケに、ここぞという時に目覚ましく活躍された方々を紹介しよう。


特に表立っている人物と言えば、ソフトバンク社長である孫正義/水星人(−)がそうだろう。
100億円寄付というニュースには思わず、内心で喝采を送ったね。
ただ、その慈善の向こうには、孫正義が崇拝するビル・ゲイツ/水星人(−)の存在があるらしい。
日本と世界とではケタが違うかもしれないが、孫正義なりの熱き想いが色々な形となって実現してほしい。
さらに、twitter等を通じて政府や東京電力等に対する真摯な言動等を、私は陰から見守りつつ応援するよ。
あんだけ影響力のある方だからね。


また、NHKニュース番組を観たのをキッカケに、即断即動で福島へ物資支援をした江頭2:50もまた水星人(−)
皆の「感動しました」という声に、
「いや、違うんだよ。オレはお金ないからさ。体で払っただけなんだよ」
その謙遜さに、思わず涙腺破壊したぜ私は。くそ〜〜。
何だよ〜〜底辺臭な外見しているくせによ〜〜あの瞬間で急にカッコ良く見えちゃってね、悔しいったらありやしない。
本気で「負けた」と思ったよマジで。


ご高齢の身を押してまで、避難所訪問やビデオメッセージで被災地の人々へ深く労ってきた明仁天皇陛下水星人(−)
民間出身である美智子皇后/土星人(+)を皇室に迎えたり、親元での子育てだったりと、控え目ながらも新しい風を取り入れては国民のために自分を尽くしてきた陛下に、改めて尊敬の念を抱いたよ。
本当に真っ当で、揺るぎのない精神力を持ったお方だね。
お互いに立場は天と地もほど違うが、同じ日本人として誇りに思う。


以下、色々と読んできたニュースで「あ、この人は水星人だな」と直感した後にやはり案の定だった方々を、備忘録代わりに列記。


豊田順子アナ/水星人(+)
 →3/11地震発生時、「大阪も揺れてますよ〜」としか言えなかった宮根誠司/天王星人(−)をよそに、適切な情報と共に冷静な対応をした姿に。


藤波心/水星人(+)霊合
 →「賛否両論」と話題になっていた『批難覚悟で・・・・』という原発について触れたブログ記事を読んで、まだ14歳にしては意外としっかりした彼女の考えに。


勝間和代/水星人(+)
 →『原発事故に関する宣伝責任へのお詫びと、東京電力及び国への公開提案の開示』記事を読んで、彼女のキッパリさに。


渡邉美樹(ワタミ)/水星人(−)
 →東京都知事の立候補者として何かの記者会見時、彼の迷いのない話し姿をTVで観た瞬間に。


西山茉希/水星人(−)
 →大震災とは関係ないが、大物芸人であるダウンダウン・浜田雅功に対して臆することなく「復讐してやる!」と対抗意識を燃やしているというような記事を読んで(その記事は現在削除されているため、内容はうろ覚えだが)。


最後に。
「なんで直感で星人別ができるの?スゴいわ〜〜」と誰かが言うなら、「別に。特徴とか、コツさえ掴めば誰にだって見分けられるよ。私が特別にスゴい訳じゃない」と私は答える。
それプラス、いろんな人と会ってはいろんな会話をしてきたスキル(ネットやメル友は対象外)で、的中率も上がっていくし。
もちろん、私にだってハズれることはある。
例えば、明石家さんまや江頭2:50。
キャラが濃ぃい〜〜け〜「火星人かな?」と予想したが、見事にハズレ。両人とも水星人(−)だったとさ。
2011.05.03 Tuesday 21:23 | - | - | 
<< ピクピクン☆口コミ布教失敗 | main | ピクピクン☆東方CD☆聴いてみた >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache