<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

月運大殺界の反動??〜タロットカード『死神』編〜

しばらくの間『ハマり祭り』というむふふ☆独りイベントで、すっかり雑多な現実から逃れていた私。
But!!
そこをなんとか……!
断腸の思いで……!!
非日常から日常へ無理矢理シフト変換させて、久しぶりに今ブログを打ち込んでいる最中。


実は。
2/7にここJUGEMがバグを起こして、私の分もブログ自体が真っ白になった期間があってな、本日2/9にようやく復旧できたよ。


↓ブログ管理人メニュー画面にて、苦心しながら一生懸命打ち込んだHTMLタグが消失え?!ガーン困る
JUGEM障害(HTML

JUGEM障害(インフォ


原因は未だ不明らしいが、私が今まで必死に打ってきた文章やら画像やらすべての労力と時間が吹っ飛んだのかと、血の気が引くほど肝を冷やしたね。
やめてくれよ、心臓に悪い。
JUGEMスタッフの皆さま、復旧作業ありがとうございます。助かりました。


しかし、悪いことはこれだけではなかったのさ。


昨日、タロットのデイリーリーディングをしたところ。
『死神(正位置)』カードが出たの……。
タロット(死神


『終わりと始まり』を意味する『死神』は決して、悪い訳ではない。


「何かが始まって何かが終わる」という終末を意味する『始まりと終わり』ではなく、「何かが終わってまた何かが始まる」という再生を意味する『終わりと始まり』
ほんのりと救いのある暗示のカード。
まあ、何か良くないことが起こる……というのは絶対に避けられないが。


「とりあえず、今日は仕事でミスなどを出さんよう気をつけんと;;」
気を引き締めていたのも束の間、職場で長机から落ちちゃったよ私。


あのな。
その日会議の予定があってな、横断幕を壁の高い位置に貼ろうと長机の上に上がったのよ。
そしたら!
元は折りたたみの長机がしっかり立っていなかったのか、いきなりガクッと内側に折れて、そのまま尻から落ちたのさ。
ビックリしたわ〜〜〜。
幸い、頭じゃなく尻から落ちたおかげで怪我も痛みもなかったのにホッ。
ただ、よっぽど大きな落下音だったのか、それを聞きつけた社長や上司まで駆け寄ってきては、色々と心配していただいたのには悪いと思いながら……(汗)
落下の衝撃か、私の髪が静電気で逆立っていたらしく「みっともないところを見られたな〜」と内心赤面。


上司曰く「彩出さんったら!笑ってたのよー!落ちて危ないところだったのに、どーゆーことなの!?神経を疑うわ!信じられん!!」とか、私より動揺していたよ。すんません……(笑)
いや、落ちる瞬間は本気でヒャッとしたけど、「タロットの死神ってそーゆーことだったのかー」とどっかで諦観していた部分もあったの。
とりあえず、頭から落ちるのは避けようと、とっさに受け身を取ってな。


いや〜無事で何より。


↓長机の成れ果て。
壊れた長机3
右端の脚はもう折り畳めないほど固まった状態。

↓左端のは部品が飛ぶほど破損。
壊れた長机1

壊れた長机2


↓私と机が落ちた衝撃で割れたタイル。
割れたタイル床

「弁償した方が良いですかね……」と焦った私に、社長が「そんなことは気にしなくても良いよ」と。
申し訳ないと思いながらも、ありがとうございます!!


いや〜〜タロット占いよ、悪いことだけは決して当たってほしくなかったわ。
……今度からは十分に気をつけるよ。
と言っても。
アクシデントというのは思いがけない時に起こりやすいが。


まあ、2月4日で月運大殺界が明けたばかりだからな〜私。
今までのアクシデントはちょっとした『大殺界の反動』で、とりあえず「厄落としできた」と思うことにしよう。
うん、運が良い。


【後日談】
職場での落下後間もないある日、またもや自宅でバランスを崩して脚立から落下してしまったよ私……。
これもまた、とっさに脚を広げては立つという受け身を取った着地で、痛みも怪我もなく無事で済んだ。
あれま〜今後は高いところでの作業時は気をつけんと、ね。
まあ……落下時、頭から「すぽっ!」と悪いモノが抜けた気がするんで、これもまた良い厄落としになったと思おう。




2013.02.09 Saturday 21:24 | - | - | 
<< つい衝動買いをしてしまった……(๑´◡`๑) | main | ゴールデンボンバー2013ライブ〜裸の王様〜当落結果(1) >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache