<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

【GREE】王子様のプロポーズ2・ジーク通知表☆4☆王子と交わす愛はじめレポ

※注※
『王子様のプロポーズ2』の配信元であるボルテージ関係者の方々(運営さん・ライターさんも含む)も当ブログや夢小説を閲覧されます。つきましてはライターさん、私こと真仲彩水が書き綴った言葉や文章表現全般において『ネタ帳』扱いとして得たインスピレーションを『ジーク・リーベン』以外の他キャラ他アプリに利用・文章引用・文章修正(加工)・模倣といった、商業アプリとしてあるまじき迷惑行為は止めてください。まったく同じ内容で書かれていなくても、当ブログや夢小説を媒介(ネタのアテ)にした上で影響を受けた執筆は『パクリ』と同然です。今後一切、私の文章表現・二次創作等で得たネタをアレンジした上での私利私欲に用いないよう重ね重ねお願いします(最低限のネタ元開示等の処置もなく無断での『商業利用』は著作権侵害にあたるため、社会人としての常識をわきまえた執筆姿勢・ジーク魅力向上努力等を切に望みます)。
<現時点迷惑行為確認済アプリ:王子様2…etc、特に誓キスは重度のネタアテ依存症>   2017/7/21

(2018/3/11閉鎖)R18夢小説リンク⇒『思うがままに、我がままに愛して』


2017年、お正月気分が過ぎた頃、GREE『王子様のプロポーズ2』にて、ようやく待ち望んだジーク含む7王子イベント。

過去記事『ジーク通知表☆3☆Royal X'mas〜聖夜に溶け合う白の奇跡〜レポ』参照の通り。
すっかりオバサン化したジークストーリー内容に頭に来て、それでも激情を抑えつつ運営さんへ簡単な感想と要望をメールした直後の初イベントでもある。

愛はじめ

イベントバナーとGREEトップのミニ告知がジークだったので、ちょいテンションが上がったが……。
愛はじめバナー
GREEトップジーク4

う〜〜ん、まだまだだなあ(´・ω・`)
やっぱ短期間での
ジーク大改善は難しかったか。


ジーク通知表4
※2018年6月『獣感度』追加。


よし、サクッと行こう。
以下、感想とともにゆるネタバレ。


まずは、プラス評価―――


1)ジーク、久々の肌色!!


無論、2016年7月『真夏のシークレットMEMORY』の水着はノーカウント。
8月ジークバースデーイベント以来のイチャイチャ肌色シーンだ。

やっと来たよ―――――色気!!
ここまで来るのに、な、長かった………………(´;ω;`)
冒頭シーンの肌色が眩しすぎて、一気に脳ミソが目覚めたね(笑)(笑)

とにかく冒頭と、ハッピーエンドルートでの最後は、お気に入りシーン(//∇//)
早寝早起きのドイツ(ドレスヴァン)人のジークが甘やかしてくれるのがめっちゃたまらん(//艸//)←寝汚い人(笑)

でも、色気イコール肌色とするには短絡すぎてまだまだ甘い。

私が求める、真の意味でいう
『萌エロい』色気はジークの隠れオオカミによる!!


ムラッときたら場所を選ばないジークの大胆さも読みたい(///∇///)(///艸///)(///∇///)

(ドレスヴァンの王国モデルであるドイツを調べてみたらわかるのもあるが、過去ストでも壁ドンからの床合体とか……ガチャストでは海辺での寸前もあったし(笑))


2)ストーリー内容にメリハリ感が出てきた。

笑いあり萌えあり涙あり
、私が求める最低限条件クリア。


また、今までのイベストでは大人しすぎてイライラしていた地味ラブシーンが改善され、ちょっと萌え可愛くなった(//∇//)


続いて、マイナス評価―――


1)ルシオが可愛すぎて、ヒロインの存在感が薄い。

今回イベは連合王子絡みで、ジーク編にはルシオとレオンハルトが登場。
その中でも特に、キャラが際立っていたのはルシオ。

ケンカしたジークとヒロインが仲直りできたのは、ルシオのお節介(正論)がキッカケ。
『他人の不幸は蜜の味』というルシオ本人には不本意だろうが(笑)

その後、ハッピーエンドルートでのジークがそのお返し(お礼?)の意味を込めてのお節介に、ルシオの反応が凄まじく可愛いすぎてな(笑)

自分がジークとヒロイン2人を手のひらの上で転がす(?)つもりだったのが、うっかりジークに転がされて……

ぷんすか ٩(๑`н´๑)۶ぷんぷん٩(๑`н´๑)۶ルシオ……

なにこれ、この可愛い生き物は(笑)(爆)(笑)


But!!
あの萌え爆発の分、逆にヒロインの存在感が薄っぺらに……。

ルシオだけじゃなく、ヒロインにもジークとお揃いの贈り物をしていたら、話としては何とか繕えたと思う。残念。


2)立ち絵編集がストーリー内容に追いついていない。

一番残念だったのは、ルシオが連れてきた豚を中庭で見つけたジークが「か、かわいい……」とはしゃぐシーン前後。
「かわいい」と言うジークの立ち絵が、赤面びっくりではなく、ただのびっくり顔。
他にも色々と萌え損ねた箇所多々。

まあ、今までのイベストよりは頑張って改善しようという気配は感じたけどね、時間がなかったのかな?
せっかくの萌えシーンなのに本当にもったいない。

ついでにちょっとしたアドバイス。
ジークが豚を可愛い可愛いと言っていたが、ヒロインにも「可愛い」と一声があればさらに萌え度up。
私なら「ちょっとジーク!豚ばかり可愛いと言わずに、私にも可愛いって言ってくださいよ!」とヤキモチやいちゃうね(笑)
そんでジークは
「ははは、お前可愛いこと言うな。可愛い可愛い」と笑いながら、ちょっぴりむくれたヒロインの頬を撫でては「ちゅっ」と唇に軽いキス。

そういうヒロインをないがしろにしない萌え(仲睦まじさ)を、随所随所でちりばめてほしかったな。


3)ハッピーエンド√でのジークがヒロインを抱き上げた行為自体が不自然。

私が提示した『ジークの大きな笑顔』という条件クリアのためか、スチルのためか知らんが、話の流れ上あまりにも唐突すぎて意味不明。
……すまん。そこは無理しなくてもいいよ。

私としては、2人の年齢的なこともあるから『抱き上げる』より『腰を抱き寄せる』行為の方が好ましいな。


4)何故ヘアピンなのか、入手経路も不明。

ルシオ可愛さにごまかされた感はあるが、あのヘアピンの入手経路がどうにも気になる……あまりにも急すぎて「魔法でも使ったのか?」と思うほどの不自然さ。
ノーマルエンドルートで真相がわかるかと期待したけど、結局うやむやのまま。
お礼としてあげる理由はわかるんだけど、何故ヘアピンなのか、ジークがそれを選んだ理由も知りたかったな。


5)ノーマルエンド√でのジークの魅力が失速し、軟弱な印象。

何度も言うが。
ジークは基本的に隙がない

ドレスヴァンの王国モデルと言えば、ドイツ。

ドイツと言えば?
『質実剛健』

つまり、合理的建設的論理的な考え方が基本。
もっと噛み砕いて言うと、
無駄に悩むことなく、さっぱりした思考回路で頭の回転も早い。
失敗も恐れず、自分の気持ちにはストレートで、あいまいな部分がない。はっきりと物を言う。

欠点も色々とあるが、とりあえず長所のみ。
調べてみたらわかることだが。

参考ブログ記事⇒『ドイツ人の性格と心理的特徴(男性&女性&結婚)』
(この記事を読むと、生粋のドレスヴァン人のジョジュア色が濃いよね。ジークはオリエンス出身の祖母のおかげで、多少ジャパンナイズされたドレスヴァン気質と思えば良いかも)

それなのに、ルシオを怒らせたことに対して凹むジークが、まったくらしくない!!

「ダメだったかな」ではなく、
「ルシオの怒った顔も可愛いな」
「似合っていたから良しとするか」
「まあ、いいか」

ふっと微笑んでは余裕綽々でいてほしかったのに……!!

あの女々しさはないわ〜〜…(´;ω;`)


あと、仲直りができた嬉しさからか、パン作りの途中でジークがハグしたがっていたのを、「後でたくさん抱きしめてください」と断ったヒロイン。
その後の抱き抱き萌え萌えイチャイチャシーンがなかった……(´;ω;`)←楽しみにしていた人。

ノーマルエンドルートでのジークは本っ当に微妙すぎた……。
次こそは頑張ってくれよ……。


ラスト、スチル評価―――

明るい色調、ジークの笑顔は良かったが、色気不足。
今まで地味路線で描かれてきた分、火事場の馬鹿力並みにでっかい萌えをぶつけてきてほしかった。

他のジーク姫にも聞いたところ、やはり「なんか違う」などなど微妙な反応。
笑顔は良いが、目を閉じているのはマイナスだそうな。

他王子の場合だとセクシー!色っぽい!スチルが次々とアップされているのに、何故ジークの場合は地味続きなのか理解できない。

絵師さん、本当に頑張ってほしい。
ジークの萌え爆発を心待ちにしているんだから。


以上。


何はともあれ、今までと違って。
本気でジーク改善に努めようとしているのがひしひしと伝わってきたので、良しとするか。
そして、ようやっとの成果が出たジーク萌えイベは次記事『あまく溺れるショコラKiss』ジーク萌え語り☆にて参照♪


あと、早期特典アバターがめっちゃ可愛くてお気に入り☆
『愛』はGREEアバターでのエフェクトでよく使っているから、ちびジークが付いているのはマジ嬉しい(//∇//)
愛はじめ特典

↓私のGREEアバ。
GREEアバ


東京心中(上)

東京心中(上)

 

2017.02.26 Sunday 21:00 | - | - | 
<< 【GREE】王子様のプロポーズ2・イベントでのジーク編不作の問題点☆ | main | 【GREE】王子様のプロポーズ2・ジーク通知表☆6☆トライアングルCandyウォーズレポ☆ >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache