<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

【GREE】王子様のプロポーズ2・ジーク通知表☆6☆トライアングルCandyウォーズレポ☆

※注※
『王子様のプロポーズ2』の配信元であるボルテージ関係者の方々(運営さん・ライターさんも含む)も当ブログや夢小説を閲覧されます。つきましてはライターさん、私こと真仲彩水が書き綴った言葉や文章表現全般において『ネタ帳』扱いとして得たインスピレーションを『ジーク・リーベン』以外の他キャラ他アプリに利用・文章引用・文章修正(加工)・模倣といった、商業アプリとしてあるまじき迷惑行為は止めてください。まったく同じ内容で書かれていなくても、当ブログや夢小説を媒介(ネタのアテ)にした上で影響を受けた執筆は『パクリ』と同然です。今後一切、私の文章表現・二次創作等で得たネタをアレンジした上での私利私欲に用いないよう重ね重ねお願いします(最低限のネタ元開示等の処置もなく無断での『商業利用』は著作権侵害にあたるため、社会人としての常識をわきまえた執筆姿勢・ジーク魅力向上努力等を切に望みます)。
<現時点迷惑行為確認済アプリ:王子様2…etc、特に誓キスは重度のネタアテ依存症>   2017/7/21

(2018/3/11閉鎖)R18夢小説リンク⇒『思うがままに、我がままに愛して』


今回は、悲喜交々ジーク萌え語り☆


毎度の如く長文につき、苦手な方は退出するがよろし。


GREE『王子様のプロポーズ2』にて待ちに待ったホワイトデーイベ。
7王子+城主で前後半戦となるかと、ワクワク蓋を開けてみたら……


三角関係!??ΣΣ(´Д`;|||


トライアングル1

あかんわ〜〜(´Д`;|||
いけんわ〜〜(´Д`;|||
『三角関係ストーリー』の時点で既にダメ。

元々興味がないし、ひたすら萎え
萎え萎え、この上なく萎えるだけ。
My推し王子のジークが
ノーマルエンド扱いなのも気に入らない。
たとえ
ロイヤルグランプリ結果による人気順だろうと納得できない。
STEP1〜3がヘンリー扉絵だし、スチル枠もヘンリーのみでジークのは空いていないし、普通にイラッとするよほんまに。わざわざヘンリー枠まで見に行く気にもならんし。


当然ながら、大不評!!


なんでユーザー姫(特にノーマルエンドの推し王子姫)が嫌がるイベントをあえてぶっちゃけるのか。
前年比の赤字覚悟を承知の上でやってるなら別にいいけどさ。

モチベーションdown↓↓


無論、今回イベは辛口評価とする。



ジーク通知表6
※2018年6月『獣感度』追加。


まずは、マイナス評価―――。


1)三角関係イベ自体が大炎上。

先述のとおり、言わずもがな。
ユーザー姫からのブーイング多発。

モチベーションdown↓↓(2回言ってみた)

よって、ジーク通知表をご覧のとおり、極端な評価となったのはやむを得ない。
三角関係の時点で、ストーリー評価は半減の星2.5点。
さらに、2人の王子様に好かれた肝心のヒロインの魅力があいまいなため、さらに減点の星2評価。

なお、ヘンリーについてはまったくの考慮も評価もしていないので、悪しからず。
一言断っておくが。
ここは自分のブログであって、公式でもコミュでもない。
自分の推し王子であるジークの感想評価等に特化した個人ブログであることをご理解いただけると幸い。

他王子等についての感想等は、各々の推し姫のSNS等でも何でも、そちらでチェック方よろしく。

そして、今までもこれからもブレることなく、私はジーク特化一直線で行く。ご了承を。


2)STEP1でのジークの言動の一部がいただけない。

『険しい顔つきのジーク王子がずんずんと迫ってくる』
「それでも女か。こっちへ来い」

なんだよそれ……イメージ悪いなΣ(´Д`;|||
しょっぱなからありえん。

ライターさんの文章を借りて、私なりにアレンジするとしたら、ここは普通に―――。
店へ帰ろうと廊下を急いだところ。
「おい、待て」背後でとっさの声が飛んできた。
振り返った目線の先で、ダイニングルームのドアから出てきたジーク王子の姿に気づく。
「なんでしょう……?」
「もう帰るのか?」
「はい、納品が終わりましたので……」
「時間はとらせない。ちょっと来い」
「えっ?」
ツカツカと早足で私に追いついたジーク王子は、私の胸元あたりにチラッと目をやる。
「その、上から3つ目のボタン……取れかかっているぞ」
「……あっ!」
指摘を受けて見下ろすと、コックコートの飾りボタンが1つ、ほつれて外れかかっている。
(ホントだ……恥ずかしいところを見られちゃったな……)
「飲食店に勤めているなら衛生面も兼ねて身だしなみは大事だろう?」
(うわあ、ご指摘ごもっともだけど、それは言われたくなかった……!ボタンの馬鹿っ)
「失礼しました。気づかなかったので店に戻り次第直します。教えていただきありが……――っ!?」
「こっちだ」
言うが早いか、ジークはヒロインの腕を掴んでは歩き出した。


……テンポ感もなく無駄に長文になったな、ふぅ(汗)
ま、そんなふうに、ジーク本来の「ぶっきらぼう」「余計なお世話」「一言多い」「褒めてるのかけなしてるのかわからない」「ナチュラルに失礼なことばかり言う」けど、「悪い人じゃない」「痛いトコロを容赦なく突くけど一理はある」「結局は面倒見がいい」「よく見てくれる」「本当は優しい」といった感じにすれば良いかと。

ジークって怒りがすぐ顔に出やすい人間なの?
違うだろ?

『氷王子』と評されているのを忘れるな。


プロフィールを確認してみ?

『乱れを許さない氷の仮面』とあるだろ?

普段からポーカーフェイスオトメン要素を控えておきながらも、社交(外交)面ではクール微笑クールの三拍子であえて自分自身をキープしているジークだぞ?


ジークにとっての『自律』とは、生まれながらの『素』というより、生活環境によって形成された『標準装備』
王室の一員として、
自分と家族と国を守るために、世知辛いしがらみに対する処世術でもある。

ほら、慈愛あふれる両親を反面教師にしている上に、オトメン要素を家庭教師など達に否定された過去があるからね。
(イヴァンのポーカーフェイスは普通に『素』だけど(笑))

ましてや、ヒロインとはパンの配達などで軽く会話をした程度の、浅い付き合いでしかない。馴れ合ってもいない。
それなのに。
ワンクッションもなく最初から『怒り丸出し』なんてジークじゃないわ!!

本編を読んでみるとわかるが。
ジークの怒りというのは、相手に気を許した時にできる感情の表し方の1つ。
つまり、ジークにとって気心の知れた人間に向けられる素の感情でもある。表向きではポーカーフェイスで通しているだけに……理由もなくデタラメに怒ったりはしない。
ドレスヴァン(ドイツ)の人間は、初対面の相手には強い警戒心を抱くが、一度気を許したらとことんフランクになる性質らしいよ。
よって、知り合って日が浅く、よくも知らない相手(ヒロイン)に対する接し方は、最初から怒り丸出しではなく、人間性を見定めるようにクール&ぶっきらぼうに振る舞うのが正当かと思う。

また、今どきのドレスヴァン(ドイツ)的思考で言うと、「それでも女か」と祖父のジョシュアみたいな一昔前の反応をするよりは、元来世話好きの性分から取れかかっているボタンに気づいた時点で「ほっとけなくなった」のが正解だと思う。
でもジークは素直じゃないから「ボタンをつけ直させてくれないか」とは言わずに、「異物混入などといった衛生面上いかがなものか」と
無意識に屁理屈をこねるはず(笑)

それに、ボタンが取れかかるのは仕事上での不可抗力みたいなもので、女子力とは無関係かと。
オトメンのジークが目くじらを立てるのは、女子力に関わる美容関連だと思うがな……。
あと、ボタン付けを機にふたりきりで会話してみたいという下心もあったかもよ?

参考までに、海外ではどうかは知らんが、日本では。
イートインが併設されているパン屋の場合は『飲食店』、パン等の販売だけの場合は『菓子製造業』。


3)ヒロインの魅力がクローズアップされていない。

せっかくの三角関係なのに、2人の王子様はヒロインのどこを好きになったんだろうね?

もやっと感(´・ω・`)

ジーク曰く、ヒロインは「我が強い。昔から言うことを聞かんヤツ」などなど。
(過去記事『ジーク&リュオ分析☆』参照)
ジークヒロインの特徴を知る一番の近道は、王子様2の『お忍びデート』を読めばいい。より一層理解できる。
また、本編を読むとわかるが、他王子に比べると、ジークヒロインの口調(心の声)はグレているというか、若干言葉遣いが悪い(笑)

ちなみに。
今までで一番好感が持てて理想的だったジークヒロインは、もちろん!!
ハネムーンガチャストーリー(//∇//)


海の見えるレストランに向かう途中で、レンタルした車がエンスト。
計画変更を余儀なくされ溜息をつくジークとは対照的に。
ピンチをチャンスに変えて生き生きと自由に振る舞うヒロインは大変魅力的だった。
食の誘惑に負けるヒロインも可愛かったし♪♪


いつか。
ピンチをチャンスに変えて臨機応変に行動するヒロインを描いたジークストーリーが読みたいな。


運営さん、ライターさん、ぜひ検討のほどよろしくね☆
ついでに、このネタはジーク以外パクリ禁止でよろしく。


次、プラス評価―――。


1)ノーマルエンド√のジークがヤバい!!(///∇///)(///艸///)(///∇///)

トライアングル2

今回のジークは原点回帰したかのように、本来の魅力にあふれ……

ジーク節大炸裂!!

ノーマルエンド√に至っては、







!!


故に、通知表によるストーリー星ゼロとならず、2評価にとどまったのはそれに尽きる。

特に、ヒロインへと差し伸べたヘンリーの手から、かすめ取るようにヒロインをさらっていくジーク……

だいた――――んカッコ良すぎ!!
(///∇///)(///艸///)(///∇///)


これぞ!ジーク節!!

バルコニーでのジークとの会話内容にも

「わかるーーーーー!!」
大共感(///∇///)(///艸///)(///∇///)


リアでも言われたことがあるだけに、
一言一句の重みうっとりと噛み締めたね(//ω//)

また、ノーマルエンド√でのヒロインも良かったし。


↓この照れ隠し前後の会話も好き(//∇//)ポッ
ジーク(目線は

↓ジークの自画自賛に至るまでの過程も好きだ(//ω//)ハァハァ
まさにジーク節大炸裂な台詞(笑)

ジーク(さすが俺だ

あと、ヒロインが持参したドレスについて『酷評』からの『一人前』というジークもめっちゃ良かった(//ω//)

こんだけ萌え萌えなのに、何故に三角関係イベなの?
「今回イベで一番良かったのはジーク」という声も多く、実にもったいない。
他王子推し姫でも
「ジークはハッピーエンドルート以上に良かったのに、何故ノーマルなのか納得できない」と大絶賛。
ホント、せっかくの
ジーク名作三角関係で台無しにして大馬鹿だよ。



2)運営orライターさん、私のジークブログ記事をチェックしているのか、萌えポイントを確実に押さえている。

特に「脱げ」に思わず吹いた(笑)

あの台詞がジークにハマったキッカケだからな〜〜(笑)(笑)
プロローグはもう二度と読めないのかな?
他アプリでは『ヒストリー』等で繰り返し読めるようになっているけど、王子様2は何故か読めないよね?
できれば読めるようにしてほしい。

余談だが。
ボタン付け直し時にジークが正装のジャケットを脱いだんだけど……
その下の服が気になる。
シャツ1枚かな?インナー1枚かな?
す、すすす、素肌だったりして……(//∇//)
ドイツ男性はブリーツ1枚でも美しいと言われてるからな〜……ジークは絶対ハイジーナ男子だよ……気になる(//ω//)ムラムラ脱線←
(ちなみに、うちの地元にも過去1人ハイジーナ男子がいたから、そんなに驚くほどでもない)

他にも「キラキラ」とか。
主にヘンリーに使われて、普通にムカついたが(笑)

あと、何度も言うが。
私がここのブログでジークのために萌え語ったネタ等を、他王子・他キャラ等に使用・流用しないでほしい。
例えば。
以前記事でジークの大胆さについて語ったところを、運営さんかライターさんかどっちの思いつきか知らんが、変に欲張って『愛はじめ』イベでクオンに大胆さを織り込んだだろ?
ばっかじゃねーの?
クオンに大胆さ?
キャラ的に唐突すぎて目が点、私が読んでも意味不明だったから、クオン姫に聞いたところ案の定「こんなのクオンくんじゃない!!」と怒っていたよ。
そりゃあ、そうだろ?
私はジークのために語ったんだから……「クオンにも大胆さを期待している」とは一言も言っていないぞ?
せっかく順調にクオンというキャラを育てていたところを、変な下心・スケベ心で、彼に不釣り合いなネタを無理やりぶつけて壊したらあかんやろ?
ただの暴行だよあれは。
私はちゃんと、自分なりに、ジークの良さ・魅力を調べた上で萌え語っているだけ。
他王子等について語っている訳じゃない。
他王子等には他王子等なりの魅力があるから、それをただひたすら伸ばせば良いだけの話だろ?
むしろ彼ら全員に、ジークの特徴や萌えネタをぶつけたらおかしなことになるわ。
そういうリスク熟慮の上で、
変に欲張らず、
スケベ心を出さず、
萌えミーハー暴走せず、
基本には忠実に、

萌えストーリー配信で収益向上に励めば良い。


断っておくが。
私のイタイだけの過去記事をチェックしても、ネタになるようなことは書いていないよ。
いつか書くであろう小説ネタとして、すべて私の頭の中に温存しているから。
ほら、私って言葉の魔術師だから(`・ω・´)キリッ←自惚れ(笑)


続いて、スチル評価―――。

「ガッカリ!!」の一言に尽きる。

ヘンリー、ばーーーーーん!!

ジーク、ショボン……

ヘンリーが無駄に前面に出すぎている……


無理!!


他王子達は5:5のスチルだったのに、ヘンリー×ジークに至っては8:2の割合で、ジークが小さく描かれていた(´;ω;`)

ジークのドヤ顔も気に入らん(´;ω;`)
薔薇も気に入らん(´;ω;`)

なんかダサいよ……(´;ω;`)

ほんまに頼むよ〜〜絵師さん……(´;ω;`)

せっかくライターさんがストーリーで萌え頑張っているのに、スチルで足を引っ張っちゃあかんやろ。

ジークの萌え爆発を心待ちにしているんだから。


まとめ―――。

今後のジーク課題は以下の5点。

1)ジークスチル。
2)ノーマルエンド√でのジーク目線ストーリー。
3)ヒロインの魅力。
4)私基準でいう◎パーフェクト評価◎
5)ジーク下克上↑↑


もちろん、以下ストーリー要素も忘れずに。
1)テンポ感。
2)ジークの大きな笑顔。
3)隠れオオカミ的なムッツリ満載のラブシーン。
4)ジーク定番の萌え台詞「我慢できない」
5)時たまに魅せるアホっぷり。

6)大胆さ。

軽い毒さえもスパイス、
笑いあり萌えあり涙あり、
ヒロインは雑草根性で生き生きと、
そして
オトメン堅物王子が
無自覚に見せる、男前なムッツリ言動こそが最大の醍醐味!!



以上。
懲りずに踏ん張れ。
次の、ジークonlyイベストーリーを楽しみにしているぞ。


なお、今後の参考までに。
私の好きなキャラ順は以下のとおり。

ジーク>>>>>>>>>>>>>>>>>ケヴィン・リュオ>イヴァン>クオン・マックス>オリバー>ヘンリー。

ついでに、ミラプリの貴族キャラ4人とルスランも含めると、以下順になる。

ジーク>>>>>>ジョセフ>ファリス>ルスラン>>>>ルカ>>>ホーク>ケヴィン・リュオ>イヴァン>クオン・マックス>オリバー>ヘンリー。


王子様2の執事たちとミラプリの仕官たちの場合。

シミアン>>ゼル>ヴィンセント>>>>>ウェルナー>ミハイル>ジン・ロイド>ガストン>ハンス>ケント>カブリエル。
(ちなみに、ファリス>シミアン)


連合国王子の場合。

ルシオ>>>>アスラン>ティエン・レオンハルト。

まあ、連合国王子はいくらストーリーが良くても我が強いため、上から目線でクソ生意気な私には基本的に合わない。
恋愛相手としても見れない、疲れるので、疑似恋愛ではなく二次元として割り切って読んでいる。
というか、メインの同盟国王子より格段にストーリーが面白いようじゃ話にならんよ。
この三角関係イベでユーザー姫の怒りを買い、その後の連合イベでのストーリーの良さで怒りに油を注ぎ、引退や放置姫続々。
まるで、GREE『王子様のプロポーズ2』が連合国王子に乗っ取られたかような……同盟国王子がかすんで見える切なさ。
面子が立たない。

優先順位を間違えるなよ。

連合国王子にも引けを取らない魅力を、同盟国王子にも保ち続けてほしい。
負けちゃダメだ。
あ、ジークは更なる魅力倍返しでよろしく(`・ω・´)キリッ

つか、同盟国王子にも軍服イベをやってくれ。

GREE『鏡の中のプリンセス』みたいに、数々の名作を軍服でアレンジしたパロディストーリーを書いてほしいな。
例えば、ジークの場合は『舞姫』。
主人公はジークみたいに頭脳明晰・将来有望な人物だが、ヒロインとの仲を不承不承と引き裂かれ、最後はしみったれてしまっている。
ヒロインも弱すぎて魅力ないが、そこは発想の転換でジーク節大炸裂、ヒロインは雑草根性で、生き生きとした大団円(ハッピーエンド)を書いてほしい。
実際、ドイツ軍親衛隊とかの軍服はカッコいいし……ドイツ人に「ヒトラー」等の話題はタブーだが。
まあ、無茶ぶりな要望だが。
とりあえず言ってみた(笑)



パレス・メイヂ 1

パレス・メイヂ 1

 

2017.03.16 Thursday 20:24 | - | - | 
<< 【GREE】王子様のプロポーズ2・ジーク通知表☆5☆あまく溺れるショコラKiss萌えレポ | main | 【GREE】王子様のプロポーズ2・ジーク二次小説を書いてみた☆初稿☆ >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache