<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

苦手なファンタジー&BL

今日、自転車で帰宅自転車
片道1時間の……帰りは上り坂右斜め上&学生たちの下校タイムあせあせ(飛び散る汗)


女子高生を追い抜いて
男子高生を追い抜いて
挙句の果てに
ガキんこまで追い越した私。


……その優越感は何となく虚しいな。
いい年こいた大人が(苦笑)


今日、集英社『クレイモア』漫画を読んだ。
リモ友が面白いと言っていたんで、ずっとずっと気になっていた。

クレイモア8『クレイモア 8』
(著)八木教広
集英社
(2005/4/28)

アニメ化をきっかけに読んでみたら、めためた面白っ!
ファンタジーは苦手だが、読まず嫌いはしない主義なんで何でも読むよ。

聞いた話だと、日本人はファンタジー大好き人種だってさ。
そうなのか?
私はいくらファンタジーを読んでも、苦手感は拭えないな〜。


あと、BLも昔から駄目だったけど、奈良さんやアニメイトにハマったついでに、読むようになった。
(アニメイトは何故にBL激しいんだろう?腐女子増殖中?)

以下、BL(ボーイズラブ)話。

前々から気になっていた水城せとなさんの漫画を、今回でようやっと買った。
もう〜〜ホモがどうのこうのと言う前に、絵やコマの見せ方やストーリーで一発KO!

旧)窮鼠は『窮鼠はチーズの夢を見る』
(著)水城せとな
小学館
(2006/1/26)


しかし、BL第一人者である漫画家・鹿乃しうこさんはちょっと……初心者にはキツかったかな(汗)
ストーリーは間違いなく面白かったけど!

大人気。『大人気。』
(著)鹿乃しうこ
マガジン・マガジン
(2007/1/31)

私のBL苦手の最大要因は、性交シーンのえげつなさに有り。
だってさ!
アレとソレがまぐわうんだよ!??
マジ過激!
むさ苦しい!
男臭〜!
萌え具合がわからんっ!
今まで男女ストレートできた私だから、まあ……場数を踏んでそれなりに慣れるしかないよな。
今の少女漫画は子供すぎて、私とは肌が合わんけ〜。
でも最近、週刊誌で『BLはハーレクインの世界』というのを読んで、俄然興味を持ってしまったんよ。
ハーレクインなら私も大好きだし、大丈夫かな?と。
それに、年齢相応に読める漫画はBLしかないし……少年・青年漫画はラブが少ないけ(・ω・`;)


……と言いつつも、私もBL本人と実際会ったことあるけ〜。
本来、私はBLとかホモとかゲイとかに偏見は持っていない。
むしろ中立派。
むしろ「あっ、そう」で済ませる。
私も聴覚障害者だからさ、BLなんて小せぇ。
いいんじゃない?
本人がいいんなら。

少子化傾向に貢献しているのは気に食わんけどな。

ただし、小説&漫画は現実とは奇なり。


『秘中花』も半分BLだし……世阿弥と足利義満の関係を知ったときから構想はしていたけどな〜。
まぁ、一種の勉強だよな。


それよか!
「漫画ばっか読んでねぇで、小説を読め!」

ΣΣΣ(´Д`;)

ま、ま、ま、ま、ま、
今はリフレッシュ中で……。

「いつまでたるんどるんだ!?」

ま、ま、ま、ま、ま、
それも私の気分次第で……。


_| ̄|〇 orz
2007.06.20 Wednesday 21:23 | - | - | 
<< 小説キャラ名付由来 | main | 蹴飛ばされて起床 >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache