<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

11/26夢日記

自分の部屋か定かではないが、見覚えのある襖にかかったハンガーには自分のお気に入りの服(ルーニィ紫の花柄ツーピース)。


白っぽい陽射しが差し込んでいて明るい。


私は縁側で、人からもらった手作りの花柄ツーピース(スカイブルーや赤・ピンクなどプリーツのロングスカート)を腕に抱えていたが、サイズが小さくて着られないことに気づく。


S/C


広くて真っ白で綺麗な、何もない室内。
私は壁との境目がわからないほどの巨大なドアノブを、思いっきり内側へ開けた。


そこは海中なのか、綺麗に澄んでいて、だけど何故か室内へ浸水してこない。
その水中から、とっても巨大なエイのようなぺったんこ鮫が、飛び出してきた。
瞬間、その体がまっぷたつに切れ、私の左側の床に音を立てて死骸となった。


他にも夢を見たけど忘れた。
意味わからん。


【解釈】
ハンガーにかかった服・スカート→対人的な不安。

サイズが合わない服→大きな環境の変化、それは多分望ましくない。

部屋に差し込む光→幸運の訪れ。

真っ白な部屋→何らかの愛情・出会い。

巨大なドアを開ける→新しい出会いや新展開。

巨大な鮫→不愉快な人間関係やその葛藤の大きさ。

切る→再出発。

死骸→過去の清算、現状の変化。


吉凶背中合わせだな〜。
終始『白』を基調とした夢だったんで、「大きな変化がすぐそこまで来てるから心してかかれ!」ってことなんだな。


まぁ、最終的に良くなると。


エネルギー蓄えて頑張るか〜。



あ、そうだ!
頭痛が治った!
良かった良かった。


でも仕事は滅茶苦茶に忙しかったぞぇ。
事務員さんが常に足りないのよ……(泣)
2007.11.26 Monday 21:23 | - | - | 
<< 11/20夢日記&因縁処分 | main | 11/28夢日記 >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache