<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

初めましてJUGEM

今日、JUGEMに登録した。
当分の間、旧ブログからの移転作業に専念するため、何のお構いもなくご迷惑をかけるが。
先の長いブログ人生を謳歌したいので、どうぞ一つよろしく。

また、ここ『人生は、ネタの連続だ』についての概要やご案内は、改めてブログ移転完了した時点で更新予定。


以下、心の叫び。

▼続きを読む▼
2010.02.04 Thursday 21:23 | - | - | 

石の上にも三年

注意注意 i島でHP運営していた頃の話。2010年2月24日閉鎖につき、以下についてはスルーでよろしく。

▼続きを読む▼
2010.01.29 Friday 21:23 | - | - | 

執筆進捗……

先輩♀とアフターデートしてきたよ。
腹が満満なほど、ホテルで楽しく食べ飲み放題食事


ま、当然ながらまた突っ込まれたよ。
「小説は??」


………あ〜〜(目があさって方向に泳ぐ)……書いてないっすね〜(汗げっそり)


「楽しみにしてるんだけど?」


あ〜〜はい、すんませんっ(冷汗げっそり)
とりあえず、9月の試験があるんで、それが終わった後でも……。


「ほっんとに!楽しみにしてるから!」


あ、あああ〜はい(滝汗げっそり)


「早く読みたいんだからね」


はぅあああああ〜〜はいはい、書けたらお知らせしますよ!(脂汗げっそり)


とまあ、先輩からもったいない言葉をいただいたよ、ええ0口0
長らく待っている読者の方々も含め、大変申し訳ない(平身低頭)。


ぶっちゃけ。
先月に大事件が起きてね、もう、何もかも嫌になって「小説なんて面倒くせぇ。辞めちゃおうか。撤去しちゃおうか」と、内心大荒れに荒れていたんだよ。うん。


世の中、何が起こるかわかんねぇな。


でもまあ、先走って後悔すんのは嫌だから、ささくれた心をひとまず置いといて、目の前の現実に辛抱強く対処したよ。
……激しくエネルギー消耗したがな。
そして。
「今回起こった不運は、いつかの大幸運になる」と前向きに信じて、冷静に割り切った結果、これも1つのネタにして執筆続けることにした。


今はまだそれどころじゃないけど、いつか、落ち着いたらね。


先輩にも言ったけど、実は、書きかけの小説は沢山あるんよ。
半分ほど上がってんのが14作。
1/3ほどが15作。
部分部分、1/5ほどが12作。
計41作の小説が書きかけのまま放ったらかし中……困る


いや、気紛れ気分屋ムラっ気、浮気浮浪作者な私でスマン汗


『秘中花』と『恋心粋』は、年齢と能・歌舞伎スケジュール等をすべて頭の中でまとめたのが悪かったのか、書くたびにこんがらってね〜。
ひとまず登場人物の年齢表を、去年に作成したが。
秘中花年表
あとは、それぞれの年表を作成せんとな〜。
2009.08.24 Monday 21:23 | - | - | 

先輩にムフフな内緒話

4月の人事異動で、東京に転勤していた先輩が地元に戻ってから交流関係が活発。
執筆やブログどころじゃない紫煌どす。


その先輩は、私が今まで知り合った中で唯一、まともに読書できる方。
彼女以外は全く話になんなくてね、ほとんどがTV人間。


だから2年前、先輩が転勤の際、お餞別代わりに私が執筆していることをバラしたの。


そしたら先輩、たまに覗いているんだって。
げぇ〜〜マジで……(汗)
アレも「激しすぎるよ〜あり得ん!」みたいなこと言われて……でもアレが、私にとっては普通なんよ。
周りが早熟な上に、美男も含め性概念が薄っぺらなヤツが多かったんで。
それなりに『並』もいたらね、そこまでエロくは書けんわ。
ただ、今時で言う『普通』が、私にはイマイチ実感できないのは残念だけどね。


まあ、能書きは置いといて。


先輩が職場の男性のことを話題にしてね。
ほら今年、東京から地元に戻って来たばかりで、今の職場人間が目新しくてさ〜。
「あの所長って、すごいよね!背もすんごく高くてさー」
……ああ、190cmの大男ね。
連想的に、自分が書いた小説を思い出したよ(わかる人にはわかる話)。
あれね、実は職場がらみでもある。
職場で目撃したシーンをキッカケに、周りの話題やら自分の過去やら色々と織り交ぜてさ。
残念な結果になったけど。
当時、190cmの大男が2人いてね。
一方が社長で、ワンコ顔にスマートな外見。立ち振る舞いから何まで洗練されていた。
もう一方が所長で、三白眼のガッチリ系。見た目が「鬼怖っ!」な方で、圧倒的な存在感。
そんな彼らの印象を、自分なりに分解して小説に生かしたのね。


それを先輩にバラしちゃおうかなーと思ったが、やめた。
今後もあの所長を話題にされるたびに、あの小説まで思い出してしまうのはかなわんな〜。


ちなみに当然、「この頃小説書いてないね〜」プレッシャーかけられたよ。ふふ。
「途中までは書いてるんだけどね〜」と答えつつも、内心では「エロで苦戦してんじゃ」と(苦笑)
「楽しみにしとるよ!」と言われると……マジ変に悩んでしまう。
あのな〜私、書き溜めている全作品とも、今までのよりすっげぇエロエロのエロかっぱエロっちぃ〜の書くつもりなんや。
先輩には耐えられるんやろ〜か?
心配だな〜誤解されちゃうな〜。


まあ、なるようになるか。
2009.06.27 Saturday 21:23 | - | - | 

乱筆失礼

注意注意 i島でHP運営していた頃の話。2010年現在は閉鎖につき、以下についてはスルーでよろしく。


▼続きを読む▼
2009.06.18 Thursday 21:23 | - | - | 

HP閉鎖完了

注意注意 i島でHP運営していた頃の話。2010年現在は閉鎖につき、以下についてはスルーでよろしく。


▼続きを読む▼
2009.06.06 Saturday 21:23 | - | - | 

HP移転の理由

注意注意 i島でHP運営していた頃の話。2010年現在は閉鎖につき、以下についてはスルーでよろしく。


▼続きを読む▼
2009.06.02 Tuesday 21:23 | - | - | 

執筆開眼

以前書いた100質問にこんな設問があった。
『ものかきになるための本というものを読んだことがある?』
当時はNOで答えたが、ふと気になって今後のために1冊くらいは読んでおこうかと。


とりあえず適当にチョイスしたのが大当たりなのか、とにかく読んで開眼したことは間違いない。

マンガを読んで『マンガを読んで小説家になろう!』
(著)大内明日香
(著)若桜木虔
アスペクト(2007/3)

まず第一に。
『オリジナリティを求めるのは大間違い』
よくネットでも語られ、確かに理解できる。
この世は模倣だらけ。
ただ心のどこかで納得いかない自分もまたいるのね。

ずっと、もやもやしていた。
何を書けばいいのか、どう書けばいいのか、どこまで書いていいのか……見失っていたのもある。
自分でも気づかなかった地雷を踏みやしないかと恐れ、書くのを躊躇っていたのもある。
特にネットで叩かれるのも怖いけ。

だからね。
『何も参考にせず書いたら、何故か「パクリだろ?」と言われる。偶然似てしまうケースが多い。不思議なことだが事実』
そう、私にもあった!
えっ?それが普通!?
今までうじうじ、ぐちゃぐちゃ無駄に考えすぎては悩み迷ってきた自分がすっげぇ!阿呆やんか!
何かもう……長い間割れそうで割れずにパンパンと膨らみ(力み)すぎた『私』という風船が、たったの針一刺しでパンッ!とあっけなく割られた気分。


すごい脱力感。


そして第二に。
『パクリ』という語感は悪いが、現役作者でも人様の作品をパクって……つまり大いに参考にして、執筆に役立てているそうな。
もちろん、原型と似ても似つかないこともあるが、それは悪いことでも何でもない。
ただし、そのまま引用するのはNGだが。

目から鱗だね。
昔の自分だったら「許せない!」ところだが、実際読書冊数をこなすうちに意外と似た話&台詞も多かったんよ…改めて驚き!新発見。

まあ、おかげで執筆に対する姿勢を見直すいい機会&勉強になったね。

もうこれからは迷わない。ためらわない。
「ここまで書けば、それがそのまま紫煌のイメージだと思われたら困る……」など、変な心配は止めよう。
全力全開で遠慮なく書こう!

勇気と自信がついたよ。
2008.11.28 Friday 21:23 | - | - | 

美人さん退社

今までずっと。
こっそり内心で。
小説ネタに刺激的(好都合?)だった同僚が本日付で退社。


実は彼女、小学校ン時の同級生。
私はまったく覚えていないが、あちらさんは覚えていたという……こんな美人なら忘れるはずはないのだが多分、最初からアウトオブ眼中(死語)だったんだろうな。


とにかく!
すべてにおいて美人さん!
女の好みにうるさい私でも喜んで太鼓判進呈!


人懐っこいわ、気だてがいいわ、ぶりっこ仕草も上目遣いも嫌味じゃない。
子持ちとは思えないほどの白い肌&艶、ぱっちりした二重の猫目……

そして何より!
チビ・小柄・華奢の三拍子揃いheart
これ!萌えポイント高しスマイル


あ〜私の萌えがいなくなるなんて〜〜マジ悲スィ泣く


ここでこっそり明かすが。
実は『小悪魔と忠実〜』明紅の外見モデル。
彼女が再婚する前は本当に、くるくるん巻き髪、時々ピンクの服にマスカラばっちりの恋愛勝負モードで決まっていた(再婚後はせっかく可愛い巻き髪も消滅)。
その姿を見るたびにほけ〜妄想を膨らませてさ〜きらきら(´Д`*)
あれやこれやとネタストックしてきたのに〜。
(ちなみに、鬼代人の外見モデルは当時190cm大男が2人いてね、彼らと昔の+αで足して2で割った感じ。職場はマジネタ宝庫)


退社かぁ……。
まさに外見が『妄想ネタ化身』『萌え要素たっぷり』の彼女なのに……私、悲スィよ(←結局ネタかよ!卑しいな自分)


とりあえず、お世話になりました。
お疲れさま。
そして、お幸せに結婚


はあ〜……淋しいな〜。
職場に華がなくなったわ……あとはホンマ残り物みたいなオジサンオバサンしかいない(失礼)(あ!巧いこと書いたな自分いずれ小説にしよう)
……言っとくけど悪口じゃないよ?ネタとしての話(←おいおい、まだ言っているよ…どこまでもネタ至上主義な私(苦笑))


ただいまストック中の小説『不埒な発熱』帆波もまた、彼女の部分部分を参考(汗)
来年こそは絶対に書き上げよう!
ネタが溜まりっぱなし……早よ、消化させんと〆(・ω・`;)
2008.11.10 Monday 21:23 | - | - | 

書きたいことは多々あるが……

まずは楽しみにしている読者さまにお詫び申しあげます。
今年の執筆は断念。
健康診断結果で初めて『精密検査』に引っかかったため、体調万全にしてから頑張る予定。
2008年度計画が、予想以上に大幅狂い……(−Д−;)
申し訳ない。


HPサイトあちこち作るんじゃなかった……今や完全放置状態(滝汗)
最初は「やれる!できる!」と思っていたが、リアルと執筆の両立は思いの外キツい。
自由になれる時間がまず足りない。世の中、何が起こるかわからん。
一点集中型の私にとって、焦りながら慌てながら猛忙の合間を縫って書く芸当はできん。


そう言えば、長らく有休を取っていないな…遠い目


10/15(火)必着のデザイン画投稿も断念。
構想はほぼ出来上がっていたが、描く&作る時間がなさすぎた。
9月末の募集はいきなりやよ〜……。
やはり職場でのシステム入替が響いて、意欲大幅減退遠い目
まあ、布とか買っただけでも頑張った!と自分を褒めてあげたいが、無駄になったもんは結局無駄でしかない。


くそぉ〜vistaめ〜怒怒
なんであんなやりにくいもんに改良したんや!
マウス右ダブルクリックのタイミングがなかなか掴めん。
第一私はレイアウトやデコレーション系担当やけ、関数やらグラフやらは使わんのよ。邪魔なんよ。
前の、出して用が済んだら仕舞える……すっきりしたバースタイルがよかったのに、今のは何や?ごちゃごちゃしてわからへん。
おかげで残業続き……定時で上がりたいのに(泣)


やっぱ土星人が大殺界中に新開発・改良されたIT関連は使えんな。
来年の大殺界明けを待って2010年頃にPCを買い替えようかと思ったが、止めた。
初代運を持つ水星人が大殺界を明ける2011年以降を待とう。
土星人の技術(IT)力と、水星人の改革力に期待してさ。


『六星占術』って便利だね。
別に私は細木信者でも、回しモンでも布教活動とか広告塔を務めているつもりもない。
ただ数多くある占術の中で断トツに、幅広く臨機応変に使える辺りは素晴らしく秀逸。
自分の運命だけでなく時代の流れまで読めるからね。
そして、自分が何をすべきかどうすれば良いのかの予備知識として役立っている。
本当、TVのおかげだよ。
ありがとうございます。
2008.10.12 Sunday 21:23 | - | - | 
<< | 2 / 5 PAGES | >>
Header add Pragma "no-cache" Header set Cache-Control no-cache